大手広告代理店のウェブマーケティング教育や、コンサルティング業務に従事し
マーケティングとテクノロジーのイノベーションを起こす「マーケティングテクノロジスト」

検索ユーザーの行動経路(サーチファンネル)のVerUPについて

2014/1/29に、検索ユーザーの行動経路がVerUPしました。管理画面には既に反映されており確認が出来ます。増えた機能になりますが「検索ユーザーの行動経路」(=アトリビューションの分析)になります。GAではマルチチャネルで見られた機能になりますが、Adwordsにも反映されました。

管理画面からの見方ですが、管理画面の [ ツールと分析 ]タブコンバージョントラッキングの項目を選び画面左下にボタンが表示されますのでご確認ください。この機能はコンバージョントラッキングを有効のときに表示されます。

いくつか面白いものがあったので、共有します。動的検索広告のインプレッションから指名への貢献度が大きかったです。クリックパスで見てみましたが、クリックでは全然貢献していなかったので、動的検索広告は表示させるだけでも効果があると言えそうです。

アトリビューション上図の、5番目になります。動的検索広告⇒指名⇒コンバージョンへつながった、インプレッションパスになります。1~4番目に関しては、すべて指名でのインプレッションパスになっておりました。

といったように、広告の評価につながるキーワードが見えるかもしれません。新しくなった検索ユーザーの行動経路を試してみてください。

関連記事はこちら

Add Comment

CAPTCHA


Copyright © 石黒堂|マーケティングテクノロジストとウェブマーケティングブログ