大手広告代理店のウェブマーケティング教育や、コンサルティング業務に従事し
マーケティングとテクノロジーのイノベーションを起こす「マーケティングテクノロジスト」

GoogleリマーケティングのSocial除外方法について

リマーケティング広告に参照元のリスト作成が出来ることをご存じでしょうか?

リスト作成

「ページを訪問したユーザー」から、「参照元URLに次ぎの値を含む」を押すと、参照元によるリストが作成されます。GoogleAnalyticsで見ると、Social経由のコンバージョン率は平均的に低い傾向にあります。ですので、リマーケティングやRLSAなどで除外してみてはいかがでしょうか?

もしくは、Facebookでファンページを作成しているのであれば、入札を強めてみるなど参照元による設定は今後発展してくると思います。

主要なソーシャルのリファラを下記に記載しておきます。

Facebookは、スマホとPCでリファラが分かれてます。Twitterは「t.co」に変わってます。これでソーシャル経由のリストを作成して、効果改善してみてはいかがでしょうか。

関連記事はこちら

Add Comment

CAPTCHA


Copyright © 石黒堂|マーケティングテクノロジストとウェブマーケティングブログ