大手広告代理店のウェブマーケティングの教育やコンサルティング業務に従事し、マーケティングとテクノロジーのイノベーションを起こすため、マーケティングテクノロジストとしても活動しています。

ValueTrackを使ってリンク先URLをサイト内検索結果にする方法

Valuetirackについて

ValueTrackについて、知らない方が多かったので記事にしました。ヘルプページはこちらです。
今回は{keyword}を焦点にします。リンク先URLに設定しておけば、広告表示につながったキーワードが入ります。

{Keyword}広告表示につながったキーワードは、検索語句ではなく入稿キーワードになります。「石黒堂とは」という検索語句でも、入稿しているキーワード「石黒堂」にマッチングしていれば、{kyeword}は「石黒堂」に変換されます。

早速、以下のリンク先URLで入稿してみました。

http://ishigurodo.com/?s={keyword}

サイト内検索のキーワードの箇所を、動的に入れるということです。エンコードされて表示されるのかも含めての実験です。広告は以下で掲載してみました。

広告ValueTrackを利用すると、どんなリンク先URLになるのでしょうか!?

石黒堂の掲載結果見事に検索結果ページへ飛んでました。ブラウザではわからないですが、ちゃんとエンコードされてました。この活用方法はかなり使えると思います。検索クエリではなく、入稿キーワードの検索結果がランディングページになるのが優れています。

「石黒堂 評判」という検索語句だった場合は、サイト内検索の結果が無い場合があるからです。しかし、「石黒堂」などの名詞キーワードをフレーズ一致で入稿しておけば、どんな検索語句でもランディングページは名詞のページに飛ぶわけです。

エンタメ、旅行の施設名、不動産の物件名などかなり使える機能なのではないでしょうか!?是非、活用くださいませ☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

2017年7月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31